「 2016 10月 」記事一覧

2016.10.03 展示会

展示会のお知らせ ~ 2016手づくり展 和小物× FLOWERS ~

10月・・・

 

いよいよ展示会までのカウントダウンが始まりました。

 

 

今年もTSデザイナーズビレッジとようせいのしっぽのコラボ展です。

 

 

昨日の日曜日も、和小物の黒澤先生とのお打合せ。

 

 

今年はどんな展示会になるのか、今からドキドキドキドキ

 

 

今月のカルチャーコースは、展示会準備のため、誠に勝手ながらお休みいたします。

 

 

その代り、展示会会場に於いてワークショップを開催します。

 

 

ようせいのしっぽのワークショップでお作りいただくのは、こちら音譜

 

 

 

 

『 お花のフォトフレーム 』

fotojet-collage

 

 

 

1個 2,000円 40セット限定 先着順となります。

 

 

※ お写真のイーゼルは付属しません。

 

 

 

和小物教室のワークショップは、こちら音譜

 

 

 

『 姫 び な 』

%e5%a7%ab%e3%81%b3%e3%81%aa

 

 

 

1個 1,000円 1日20セット限定

 

 

※ 数に限りがあります。事前のご予約もお受け付け致します。

 

 

そして、展示会のチラシが完成しましたラブラブ

 

 

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e6%96%b0

 

 

 

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a3%8f

 

 

 

 

皆さまのご来場をTSデザイナーズビレッジ・ようせいのしっぽスタッフ一同、心よりお待ち申し上げますm(_ _)m

 

 

 

2016.10.01 ウエディング

母から娘へ ~ウェディングブーケ~

秋の婚礼シーズンもたけなわですねマリッジリング

 

 

ようせいのしっぽでは、来春のご結婚式に向けたウェディングブーケのお打合せやご相談が増えてきます音譜

 

 

オールオーダーで作って欲しいとのご依頼や、自分で作りたい、母と一緒に作りたい、彼と一緒に作りたい等・・・ご希望も様々です。

 

 

今日は、来月めでたく挙式を迎えられるM様のブーケをちょっとだけご紹介します寿

 

 

M様のお母様から

 

 

「私が昔作った,繭玉のアートフラワーのブーケを娘がウェディングブーケに作り直して使いたいと言っているのですが、出来ますでしょうか?」

 

 

と、ご相談を受けました。

 

 

M 様は、伊達郡川俣町生まれ。

 

 

私の生まれた町でもあります。

 

 

川俣町は、古くから薄手の絹織物の産地として有名です。

 

 

※ 参考ページ→ http://www.nippon.com/ja/views/b00603/

 

 

お母様が、昔お作りになった繭玉のブーケがこちら

 

 

 

 

 

 

dsc_0086

 

 

 

 

 

 

本物の繭玉から作られています。

 

 

完成させるまでに一年近くかかられたそうです。

 

 

長い年月を感じさせない繭玉のアートフラワー。

 

 

M様が、幼い頃からご自宅の洋間に飾られていて、よく、おままごとをして遊んでいたそうです。

 

 

そのため、あちこちお花が抜けてしまっていたり・・・(笑)

 

 

M様とず~っと一緒に過ごしていたブーケ。

 

 

今度は、お母様とM様お二人でウェディングブーケにリメイクです。

 

 

白ドレス・カラードレス用、どちらにも繭玉のアートフラワーを加えてデザインしました。

 

 

11月の挙式のため、まだ全体像はお披露目出来ませんが、ちょっとだけ・・・

 

 

ご自身のブーケを作られているM様の手・・・

 

 

とっても美しいですドキドキ

 

 

 

 

 

dsc_0154%e3%80%801001

 

 

 

 

 

お母様っ子のM様。

 

 

母から娘へ受け継がれていくウェディングブーケ・・・

 

 

お母様の無償の愛を感じながら・・・

 

 

末永く、いつまでもお幸せに。